シャツ用の涼しいスプレーってどんなもの?

シャツ用の涼しいスプレーってどんなもの?

夏の暑さ対策の一つ、シャツ用の涼しいスプレーがあります。
簡単に説明すると、シャツに衣類用冷感スプレーをかけるだけです。
では、どのようなスプレーなのか、ご紹介致します。

 

シャツ用の冷感スプレーは、大きく分けて二つです。
高圧ガスを使った缶のスプレーと、ガスを使用していないプラスチックのスプレーです。

 

高圧ガスタイプは、およそマイナス20度冷気を噴射することで、ひんやりとするスプレーです。
肌に直接当てると危険なので、衣類または、ハンカチ・タオルにるプレーして使用します。
冷やしたい箇所に当て、熱を逃がす仕組みです。

 

ガスを使用しないタイプは、涼しく感じる成分であるメントールなどが入っています。
こちらも肌に直接あててはいけません。
衣類のにスプレーすることで、高圧ガスのスプレーより持続性があると言えます。

 

出かける前や、外出先で使用するなど、屋外で暑いときに使用すると良いでしょう。
注意点は、どちらも火気・高温の場所には、保管しないことです。
夏を快適に過ごすために、このシャツ用冷感スプレーを使用してみてはいかがでしょうか。