日本に古くからある涼しいグッズとは

日本に古くからある涼しいグッズとは

風鈴は日本に昔から存在する涼しいグッズの代表格です。
ただの音でしかない風鈴ですが、あの音が体温を下げる効果があることも実証されています。
どうしてでしょうか。

 

風鈴の音色には小川のせせらぎに共通する高周波音を発する効果があります。
この高周波音は、自律神経をリラックスさせるエンドルフィンやセロトニンを分泌させる効果があるという説があります。
1/1fゆらぎという単語を聞いたことがある方も多いと思いますがそれがこの風鈴の音色です。

 

風鈴は風が吹くとなる仕組みなので、チリーンという音が鳴るということは、風が吹き込んできたことになります。
風鈴の音に涼やかさを感じるのは、日本人のDNAに組み込まれているのかもしれません。
エアコンなどの直接的な涼しいグッズを利用するのも効果的ですが風鈴のような涼しいグッズで精神的な涼を得ることもオススメです。

 

リラックス効果も伴って暑さを忘れられるかもしれません。
風鈴をまだお持ちでない方はぜひ試してみてください。